カテゴリー別アーカイブ: 新品電子楽器&録音機材

NUX B-3

u34673

NUX ワイアレススナップオンシステム。

マイマイクのグリップ感を損なわずに、持ち慣れたマイクでワイアレスシステムを構築。
電源は充電式のバッテリーで最大5時間、十分持ってくれますね。
ファンタム電源は供給出来ないので、ダイナミックマイクでのみ使用できます。

ライブでの使用はもちろん、電源環境の整わない野外においてもストリートミュージシャンに重宝されること間違いなしです。
音楽とは離れますがスピーチ・プレゼンやMCなどのハンドマイクを無線でやりたいんだけど、、、といったときにも活用できるかなという印象です。ケーブルが邪魔だったんだよなぁという方はぜひお試し下さい。
上記の写真でも紹介しておりますが、付属のホットシューマウントホルダーによりレシーバーを簡単にビデオカメラにマウントでき、カメラのオーディオ入力に接続すれば動画制作にも使用できます。


【3ステップのかんたん接続。】
-ステップ1-
トランスミッターとレシーバーの電源をオン。

-ステップ2-
トランスミッターにマイクロフォンを接続。
レシーバーをミキサー、アンプ、レコーダーに接続

-ステップ3-
チャンネルのペアリング
電源を入れるとチャンネル1でペアリングします。
トランスミッターとレシーバーのチャンネルを選びます。
RFステイタスLEDがブルーになれば準備完了。

以上です、あっという間ですね。

周波数チャンネルは6チャンネルあるので、複数台同時使用も可能です。


実際に店内でも試してみました。
音質や発音タイミングは有線と比較すると少しダイレクトさには欠けるものの、マイクごとの特徴はそのままに再生してくれます。
店内のマイクなどを展示しているデジタルコーナーからアコースティックギターのコーナーまでうろうろと声を出しながら動き回ったのですが、間に遮蔽物がありながらも波が途切れませんでした。これは素敵ですね!!(あとで測ったら22-24m程の検証でした。)
メーカーHPによると見通しの良い所であれば伝達距離は30m以上とのことです。そんなに離れたところから何をする。。。

メーカーHPにどのくらいの距離まで届くかの検証動画があります。だらだらと離れていくのがなんだかシュールな紹介動画をぜひご覧いただきたいです。メーカーHPリンクは本分最下部に記載しておきます。


実機を店頭展示しており、有線と無線でどのように違いがあるかなどお試しいただけます。併せてマイクによる特徴の違いや、狙った音質を出せるマイクなどもご紹介できたら、なお楽しんでいただけるかなと思います。ヴォーカルも機材をグレードアップして行きましょう!是非是非気軽にお立ち寄りください!!

いつでも試奏が可能なよう用意しております。
記事を見ての質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

デジタル楽器 担当 : SONIX 池野

KORG prologue-8

u29350

究極のマルチ・ボイス、マルチ・エンジン。

新世代フラグシップ・アナログ・シンセサイザー。

フル・プログラマブルの新世代アナログ・シンセサイザー。4ボイス・ポリフォニックのminilogue、モノフォニックのmonologueを経て、ついにフラグシップとなるprologueが登場。

prologueは、フルサイズ・キーボードを備えたポリフォニック・アナログ・シンセサイザーです。シリーズ直系の強力なアナログ・シンセサイザー回路、そして新開発のデジタル・マルチ・エンジンとエフェクトが、さらなるサウンドのバリエーションとユーザー・カスタマイズの可能性を広げます。

キーボーディストのステージ・ユース、そしてプロデューサーのスタジオ・ユースに応える8ボイス + 49鍵のprologue-8。これまでのアナログを越えるサウンドが、ここにあります。

鍵盤には、日本製の上質なナチュラル・タッチ・キーボードを採用し、コルグのハイエンド・ワークステーション同様の優れたタッチ・フィールが、高い表現力を発揮します。

32bit float処理のハイクオリティなデジタル・エフェクトが、prologueのサウンドをさらに磨き上げます。モジュレーション・エフェクトとディレイ/リバーブの2系統を備え、コーラスやアンサンブル、暖かみのあるテープ・ディレイ、多彩なリバーブなど、幅広いバリエーションから選ぶことができます。またユーザー・エフェクト・スロットには、自作のエフェクト・プログラムをロードすることが可能です。

 

新開発のマルチ・エンジン

オシレーターとして搭載した新開発のマルチ・エンジンが、デジタル・サウンドの魅力を提供します。3つの異なる音源を搭載したこのマルチ・エンジンは、アナログVCOとの組み合わせることで、そのサウンドの可能性を未知の領域へと拡大します。

ノイズ・ジェネレーター

パーカッシブな音色やSEサウンドに欠かせない4タイプのノイズ・ジェネレーター。デジタル・フィルターによる、ノイズ・カラーのダイレクトな変化を味わえます。

VPMオシレーター

prologueのために新たに設計されたVPM(Variable Phase Modulation)/ FMオシレーター。複雑な倍音を含む金属的でシャープなサウンドは、アナログでは決して得られないもの。16タイプのオシレーターとSHAPEノブ・コントロールが、複雑な音作りを直感的に導きます。

ユーザー・オシレーター

自作のオシレーター・プログラムをロードできるユーザー・オシレーター。16スロットを備え、プリセットとしてモーフィング・ウェーブテーブル・オシレーターを1タイプ内蔵しています。

 

– features –

・16 / 8ボイスを誇るアナログ・シンセサイザー回路。

・ノイズ、VPM、ユーザーの3タイプを搭載した新開発のマルチ・エンジン。

・ハイクオリティなデジタル・エフェクト。

・ユーザー・カスタマイズ可能なオープン環境。

・バイ・ティンバーに対応。

・ボイスを柔軟に組み換えられるボイス・モード。

・多彩なタイプとレンジ設定を備えたアルペジエーター。

・500のプログラムに素早くアクセスできるプログラム・ソート。

・日本製の上質なナチュラル・タッチ鍵盤。

・波形を視覚的に表示するオシロスコープ機能。

・アルミとウッドによるタフでスタイリッシュなボディ。

・シンクすることで他のグルーヴ・マシンとセッション可能。

・16ボイス + 61鍵モデル、8ボイス + 49鍵モデルをラインナップ。

 

本体重量:7.5 kg

Serial Number : 000560

 

ご質問等ございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい。

ーーーーーーーーーーーー
掲載の商品は実店舗、他のサイトでも販売しております。商品売却後、サイトからの商品削除は迅速に行うよう心がけておりますが、タイムラグが発生し、すでに売却済みとなっている場合もございます。ご容赦ください。